ゴルフ初心者がレッスンなしで100切りスコアを出すには?

見取り稽古が習慣になればスイング安定に効果あり!?

見取り稽古はひたすら上手い人の技を見ることから始まる

武道、武術修練が生み出すゴルフ上達へのメリットとして「見取り稽古」について
語らないわけにはいきませんが、これは一見非常に非効率的、非科学的な
ために一般のアマチュアゴルファーには受け入れられにくいかもしれませんが、
実はこの見取り稽古こそが武道、武術修練法がゴルフに行かせる最も重要な
部分かもしれません。

 

ひたすら見続けるというトレーニング

それでは、見取り稽古の内容について説明します。

 

今までは、姿勢のことや武術独特のイメージ力のこと、螺旋の動き等、即ご自分で
「よしすぐ採り入れてやってみよう!」とは思いにくい内容が多かったかもしれませんが
この見取り稽古だけは違います。

 

今からすぐにでもできます。

 

それは「上手な人の技をできるだけひたすら時間をかけて見続ける」という作業しか
ないからなのです。

 

即できる半面、この作業の深い意味がわからないとやはりやる気にはすぐならない
かもしれません。

 

この見取り稽古はどんな場面でもOKなのです。

 

1.ゴルフ練習場で「あっ!この人うまいなあ」と感じる人のスイングをずーっと見る

 

2.テレビ中継でゴルフのトーナメントの試合をできるだけ時間をかけて見る

 

3.プロのトーナメントを実際に見に行く

 

4.YOU TUBEなどで好きなプロゴルファーのスイングをひたすら見る

 

5.ゴルフ雑誌に出てくるプロゴルファーの分解スイングを何度も見る

 

見取り稽古でできることはざっとこんなところでしょうか。

 

なぜ「ひたすら見続ける」ことが必要なのか?

 

さて、みなさんは当然なぜ「ひたすら見続けなければいけないのか?」という疑問を
既にお持ちではないかと思われます。

 

私が武の世界で見取り稽古を長年行い、そしてゴルフでも同じように見取り稽古を
続けてきた中で感じたことで説明したいと思います。

 

ここからの説明は個人的体験によるものですから科学的根拠が伴っているかどうか
はわかりかねますのでご了承ください。

 

潜在意識に何度も落とし込むことの効用

武道の世界では「内弟子」という習慣があります。

 

いわゆる住み込みで師匠の身の周りの世話をしながら技を教えてもらうという形態で
稽古を続けていきます。

 

いつの時代でもそうですが、技を短期間で磨こうと思えばこの内弟子になるのが一番
効果的です。

 

ではなぜ内弟子がそういった効果を受けるのかといいますと、師匠が行う技を見る機会が
圧倒的に多いという単純な理由があります。

 

人間は目に見える現象は常に情報として脳にインプットしていきます。

 

その中で「自分も身につけたい」などという強烈なモチベーションを発生させるとより深い
心の層(潜在意識)にまでその情報を送ろうという意思が強くなってくるように思われます。

 

潜在意識にある一定量の同じ情報(師匠の技など)を送り続け、ある閾値を越えると
現実に自分自身が師匠の技に似たパフォーマンスを出せるようになるのではないか
と長年の個人的な経験で感じます。

 

潜在意識に何度も情報を落とし込むには自分があこがれとしている人の技をただひたすら
見続けることから始めましょう。

 

場の気を受けるだけで自分が変わっていくという効果

ではここからは更に不思議な話をします。

 

見取り稽古のやり方の効果的な方法は「より現場に行って、その場の雰囲気を感じる」
ことが極めて大切です。

 

皆さんも経験があるかと思いますが、プロ野球、Jリーグなどの試合を実際に野球場や
スタジアムに行った時に感じることがあると思います。

 

テレビではこの雰囲気は味わえない

 

実はこの「雰囲気」という言葉が非常に重要なのです。

 

要するになぜテレビと違うのかと申しますと「場の気」を知らないうちに皆さんは受けていて、
それを素直に表現しているだけなのです。

 

野球場、スタジアム、あるいは大相撲の会場などでの現地では100%「場の気」を受けて
いるのです。

 

ですからゴルフのトーナメントの試合も同じで、テレビで見ていては実際のプロが発する緊迫
した雰囲気はなかなか感じることができません。

 

ゴルフ、初心者、100切り、自宅、練習、スイング

 

 

 

 

実際の会場に行きますとその日に調子がいいプロはこの人で調子が悪い人はこの人かな
などという目利きも何回か観戦するとわかってくるようになります。

 

昔、ジャンボ尾崎プロが隆盛を誇っていた頃、広島でトーナメントがあり観戦に行った時、
あこがれのジャンボを見た瞬間、あまりにも強烈な格闘家のようなオーラを感じ、目を見ること
ができなかった経験がありました。

 

ゴルフ、初心者、100切り、自宅、練習、スイング

 

 

 

 

他にも、どのトーナメントだったか忘れましたが今は亡き「日本プロゴルフ界のドン」と呼ばれて
いた杉原輝雄プロが出ている試合を見に行った時です。

 

名だたるプロが大勢出ていましたが、杉原プロを見ると年長者ということもあり、年下のプロが
ぺこりと頭を下げて挨拶をするのですが、その光景を見ていて圧倒的に杉原プロのオーラが
大きいのがありありとわかりました。

 

そんなこんなの現場でしか味わえない雰囲気の経験が自分の「ゴルフ」というキーワードにからむ
潜在意識にインプットされ、何らかの形で自分自身にも変化があると自身の体験で感じます。

 

また同時に場の気を受ける機会が増えていくと自然に自分自身の雰囲気も変化し、ゴルフ
であればプレースタイルに変化をもたらす効果が出てくるように思います。

 

ゴルフに役立つ「より効果的な見取り稽古法」とは?

さて、見取り稽古について長々と説明してきました。

 

ポイントはひたすら見たり、現場に行って「場の雰囲気」を感じたりしているうちに
効果が出てくるということを述べました。

 

では、より効果が高くなる見取り稽古について更に述べてみたいと思います。

 

自分にとっての仮想師匠を作る

武の世界では内弟子なる制度があって、24時間365日師匠と寝食を共にして
いると知らないうちに短期間に技が上達するということを話しました。

 

なかなか現実の世界では今の立場をいきなり捨ててプロゴルファーの元でトレーニング
をするということはほぼ不可能です。

 

では、そのような内弟子的なトレーニングはできないのかと言いますとそんなことは
ないのです。

 

内弟子のようなダイレクトなスタイルではありませんが、少し工夫するとおもしろい
効果があがってきます。

 

そのひとつのやり方が「仮想師匠」を作ることです。

 

自分にとって「このプロゴルファーみたいなスイング、所作をしていたいなあ」という単純な
気持ちから自分自身で師匠を作ってみましょう。

 

見取り稽古のスタートはまずそこからは始まります。

 

仮想師匠のスイングをひたすら見る

先ほども申しました通り、師匠の技をひたすら見ることが上達への第一歩です。

 

その「ひたすら見る」という行動には何も難しいテクニックは必要ありません。

 

ここは非常にファジーなのですが最初は何もわかるず見ているだけでいいのです。

 

そのうちにファジーな話ですが、見るポイントなどがわかって来るのです。

 

そうなるには相当量の情報のインプットが必要なのです。

 

過去、合気道を教授して頂いた師匠の一人がよくこう言っておられました。

 

”食い入り” ”食い込み” ”食い留めよ”

 

これが見取り稽古の極意です。

 

ゴルフ、初心者、100切り、自宅、練習、スイング

 

 

仮想師匠の所作を真似する

師匠から学ぶものは技だけでいいとお考えであれば、まだ浅い志であると
武の世界では言われております。

 

武道の世界の高段者は物真似上手な方が多いのです。

 

武の世界においては師匠は絶対です。

 

その師匠のいい部分、よくない部分も弟子が引き継ぐ間に、弟子は師匠の所作まで
似てきてしまいます。

 

逆に申しますと、所作まで似たようになって初めて技も受け継ぐことができるのかも
しれません。

 

仮想の師匠を決めた後には、師匠の独特の所作までも真似してみましょう。

 

その為にはトーナメントの現場に行くことが一番大切なのかもしれません。

 

ゴルフ、初心者、100切り、自宅、練習、スイング

関連ページ

左右対称の訓練をするメリット
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
伸筋優位の体の使い方ができる
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
大きな動作から精妙な動きへ
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
螺旋の動きを身につければ飛距離が伸びる
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
呼吸力を身につければスイングの緩急ができる!
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
イメージ力が身につきゴルフのラウンドで応用できる
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
武道、武術で学ぶ姿勢はゴルフのアドレスに最適
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
武的な体の考え方(水の理論)はゴルフに活用できる!
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!

ホーム RSS購読 サイトマップ