ゴルフ初心者がレッスンなしで100切りスコアを出すには?

ゴルフを末永くプレーするために行うお金の増やし方

アマチュアゴルファーが末永くゴルフを楽しむのに必要なお金のインテリジェンス

さて、「ゴルフにかかる費用の総括」でおぼろげながら見えてきた毎月のゴルフにまつわる
出費額が一般的なサラリーマンのお小遣いをすべて使い果たしてしまうという
シミュレーション結果が出てしまいました。

 

レジャー、余暇を長期間楽しむにしても現実の厳しさがあります。

 

なぜ、こういう試算をわざわざはじき出したのかと申しますと、当サイトの管理人であります
自身の経験から、「ゴルフがしたくても資金的にできない」気持ちを充分感じたことが
ありましたので何かゴルフ好きの方に効率よいやり方、考え方はないものかと思考錯誤した
末に私自身が行きついた術なり、方向性を述べさせていただければと思い、このサイトも
作成しております。

 

おそらく、このサイトを見られる方の大半がいわゆる「サラリーマン」の方かと思います。

 

年間数千万も収入がある方は正直申し上げまして、当サイトで参考になるのは武道、武術
の基本動作を身につけることくらいかと思いますので、そちらの方を重点的に見てください。

 

そうではない方は冷静に、今後も末永くゴルフを楽しむには、お金に関するインテリジェンスを
高めていく必要性がどうしても出てきます。

 

「おいおい、このサイトはゴルフについて書いているのではないの?なんでゴルフ関連のサイトで
お金のインテリジェンスについて書いてるんだろう?」
と思われるでしょうが、あくまで

 

・できるだけお金をかけず

 

・できるだけ短期間に100を切る

 

そして

 

・できるだけ長期間ゴルフを楽しみたい

 

そんな思いをお持ちでしたら、よくよく考えればご理解頂けることかと思います。

 

それでは、再度整理します。

 

アマチュアゴルファーが末永くゴルフを楽しむには「お金のインテリジェンス」を身につける
必要があります。

 

そして、ゴルフ人生をより楽しもうと思うのなら、

 

 

・ゴルフにかかる費用をできるだけ効率的に抑えていく
 @ゴルフ場にかかる費用・・・練習場に行く回数、打球数など
 A上達するために必要となる費用・・・レッスン費用、書籍代など

 

・ゴルフに回すお金を増やしていくこと

 

 

が重要なこととなってきます。

 

これは企業勤めをしている方なら社内で再三再四経営陣から言われていることと同じでは
ないでしょうか?

 

「売上、利益を上げなさい」

 

「余計なコストを出さない、費用の見直しをしなさい」

 

こんなことを常日頃言われているのではないでしょうか?

 

ゴルフへの活動も同じなのです。

 

では、まず、「ゴルフにかかる費用をできるだけ効率的に抑えていく」ことに関して述べて
いたいと思います。

 

 

 

ゴルフにかかる費用をできるだけ抑えテクニックを上げる方法

ここでは「ゴルフにかかる費用をできるだけ抑える方法」について述べて
みたいと思います。

 

ゴルフ好きの方がゴルフにかかる費用をできるだけ抑えるという作業は非常に
ストレスがかかることです。

 

よって、あまり前向きな気持ちになりにくいかと思います。

 

但し、巷のアマチュアゴルファーが自然と陥っていて、無造作にコストをかけている
部分がありますので、その部分を修正するだけでも大きく費用削減はできて
くると思いますのでまとめてみたいと思います。

 

練習場での打球数を抑える

 

みなさんは練習場で一体何球のボールを打たれていますか?

 

大体お聞きしていますと、100〜150球くらいかと思います。

 

中には200球とかそれ以上打たれている方もおられます。

 

正直申し上げて、150球でも多いのではないかなと思います。

 

実は大半のアマチュアゴルファーは1球、1球の打つテンポがものすごく
早いのです。

 

もう少し具体的に申しますと、1球目を打ち、次の2球目を打つ間が
短すぎるということです。

 

これは武道的に申しますと「間、残心がない」という状態で、これを繰り返して
いますと武道の世界では成長はないと判断しております。

 

違う言い方ですと「何も考えずに大半のボールを打っている」ということなのです。

 

これはきつい言い方で表現すると意味もなくお金を捨てているようにしか
見えないのです。

 

武道の世界では相当な達人になりますと、技から技への間隔は非常に短くなり
ますが、(その短い時間の中でも達人はいくつものことを考えています)
一般の武道家、そして一般のゴルファーであるなら、技(1球目を打つ)と技(2球目を
打つ)の間隔を空けることがとても重要になります。

 

そのことを武道の世界では「残心」といいます。

 

技をかけ、間隔を置き(残心)、次の技を行う。
この繰り返しこそが技術アップの秘訣です。

 

私は練習場では大体80球前後しか打ちません。

 

それでも準備運動を含めて1時間30分前後は練習場で時間を取ります。

 

事前に、当日練習場に行く時に何のテクニックをチェック、向上させるかを考えています。

 

例えば

 

・軸がぶれないようにしよう

 

・ドローボールを打つ練習をしよう

 

・フェードボールを打つ練習をしよう

 

・ドライバーの曲がりを少なくするスイングをしてみよう

 

・7番アイアンでスリークォーターショットを身につけよう

 

などなど。

 

いろんなテーマがあるかと思います。

 

まずは、テーマ設定を行い、練習場ではそのテーマに沿った練習をする。

 

そして、1打、1打の間に残心を入れ、「今の体の動きはどうだったか?」
「うまく動けたか?」「何がポイントか?」などを自分の中で問いかけながらボールを
打って行ってください。

 

そうすることで実のある練習法が身につき、あわせて打球数が減りますので自然と
練習場にかかる費用が削減され、一石二鳥の効果が出てきます。

 

 

 

 

ゴルフを上達させるために必要となる費用を抑える

世の中、ゴルフ上達のためには様々な出費があります。

 

そんな中で代表的で大きな金額になる項目が「レッスン」「スクール」にかかる
費用かと思います。

 

あるいは、日頃購入するゴルフ関連の雑誌、本、DVDなど。

 

100切りに向けて、ご自身のテクニックを上達させるためにはみなさんいろんな
努力をされているかと思います。

 

ただ、先ほど述べました練習場の費用のところでもコメントしました「間、残心」の意識が
ないと思わず無造作に雑誌、本、DVDなどにお金をかけてしまう傾向があります。

 

まずは、今後のゴルフ上達の秘訣として費用と効果を充分に吟味してゴルフライフを
送ってほしいと思います。

 

その為には

 

・余計な書籍、雑誌、DVDなどは購入しない
 逆に「これだ!」と思える教材で徹底的に学ぶ

 

・ゴルフスクール、レッスン等に通うならば、十分に検討して受講するべき

 

・できれば100切り、90切りのレベルならば自分で思考錯誤しながら
 自分のスタイルを築くべき

 

 

こんなところがポイントになってくるかと思います。

 

「自分のスタイル」を築く近道は手前味噌ですが、武道、武術のメソッドをゴルフの
練習方法に採り入れることが近道のひとつかと思います。

 

是非とも当サイトで何かのヒントをつかんで頂ければと思います。

 

 

ゴルフ練習費用を抑える(番外編)

 

ここでは「ゴルフ練習費用を抑える」の番外編を書いておきます。

 

この方法は実際、私自身が行ったことですが、前提になるのは転勤を伴う可能性のある
サラリーマンしかできないやり方です。

 

それは・・・

 

転勤に伴い、新任地で住居を探す時に「ゴルフ練習場の近くに住まいを決める」

 

ということです。

 

私自身、平均しますと過去3年に1回のペースで転勤を繰り返してきました。

 

その転勤履歴の中で、数回この方法をとってゴルフ練習に伴う費用を抑えました。

 

よって、転勤が決まり、新任地での住居を探す際、同行する不動産業者に
「希望はゴルフ練習場の近くにしてください」
と申請していました。

 

これは意外にもお金の節約になります。

 

 

・自転車で練習場に行ける・・・練習場に車で行くコストを削減できる

 

・練習場に行ける時間帯の選択肢が広がる・・・早朝や夜間に1球あたりのコストが
                                 安くなる練習場はお得

 

この2つが大きいメリットです。

 

私自身の過去の経験で一番助かったのは、自宅から自転車にて5,6分で練習場とショートコースを
併設しているところがあり、土日などの早朝に自転車で一番乗りをして、ショートコースで練習する
ことが多々あり、非常に上達のプラスになりました。

 

この方法はあくまで番外編ですが、転勤等のタイミングで活用してみてください。

 

 

 

ゴルフに使うお金を増やす方法は?

最後に「ゴルフに使うお金を増やす方法」について述べてみたいと思います。

 

当サイトの一連の情報を見て頂ければわかって頂けると思いますが、
「ゴルフにかかる費用は予想外に多い」ということばかり述べてきました。

 

正直なところ、そのような情報を流す側もなんとなく気持ちが沈んでしまいます。

 

ただ、現実は受け止めながらも、その中でゴルフライフをエンジョイする方法は
ないものか?

 

「ただただ、費用を抑制するだけでは気持ちが沈んでしまうので違うやり方はないのか?」

 

そんな声が出てくるように思います。

 

先ほど述べました通り、ゴルフを末永く楽しむには、企業が日頃行っている活動を
参考にすれがいいのです。

 

企業は
売上ー費用=利益の「売上を増大させること」と「費用を抑えること」で
利益を極大化させようと日々しております。

 

ゴルフに関わることも同じです。

 

売上ー費用=利益

 

これは

 

毎月のお小遣いーゴルフ費用=残りの小遣い(翌月に回す)

 

ということと同じです。

 

それでは、あなたのゴルフライフの「売上=毎月の小遣い」を増やす手は持っていますか?

 

「嫁さんに交渉して小遣い代を上げてもらう」というのもひとつの手かと思いますが、もっと
積極的に小遣い代を上げる方法を考えてみませんか?

 

株式投資で資金を増やす

 

当サイトでおすすめする「小遣い代=売上」を増やす方法として株式投資をおすすめします。

 

今までのところを順番に読んで来られればわかって頂けると思いますが「なんでゴルフ100切り
上達サイトで株式投資をすすめるのだ?」と思わないでください。

 

あなたの小遣い代を増やすにはこの方法が最もおすすめかと思うのでご提案しておきます。

 

世の中様々な「お金を増やす方法」がありますが、私個人的にはこの株式投資で自分の資産を
増やし、ゴルフをエンジョイするのに役立てています。

 

その他の投資方法を知りたければ、その専門のサイトを参考にするのがよいかと思います。

 

株式投資の利点

 

株式投資の利点は何点かあります。

 

1.仕事時間に関係なく投資できる
 株式投資はインターネットにて事前に購入予約をしておれば勝手に約定します。
 よって仕事に支障をきたすことなく投資活動を行うことができます

 

2.使い方によっては資産増殖を加速化できる
  株式投資は「現物取引」と保証金を入れて、レバレッジを利かす「信用取引」の
  2つの方法があります。
  信用取引は保証金の3倍まで掛け金ができますので、利益が乗って来ると資産の
  増殖スピードが非常に早くなります。
  その逆に損失が膨らむスピードも早いので注意が必要ですが、リスクを管理しながら
  行うことで、あなたの資産増加の手助けになります。

 

3.現物投資なら配当金が入る
  現物投資での株式購入をすると、投資企業の決算後に「配当」が入ります。
  また、配当率も企業によってまちまちですので、配当率の高い企業に投資して
  いますと投資金額によってはそれなりの配当金が入る可能性があります。
  配当金を活用してゴルフのラウンドに使用するのもいいかと思います。

 

このようなメリットを享受するには、まずは効果が見込める教材などで勉強し、少しづつ実践
していくことが重要になってきます。

 

ここでは、おすすめの株式投資教材をご紹介します。

 

渋谷高雄の株式投資「スイングトレード法」

 

この方の投資方法は株を購入して1〜2週間後に売却する「スイングトレード法」と
呼ばれる方法です。

 

いわゆる信用取引の部類に入ります。

 

よって、株を買って売るやり方と、株を売ってから買い戻す(空売り)のやり方をとっています。

 

また、渋谷さんの手法は基本的に株のチャートを見て判断していき、購入する銘柄を
決めていきます。

 

巷ではデータをものすごく重視する方法もありますが、渋谷さんはその手のやり方は
あまりとっていません。

 

いずれにしましてもおすすめの1位にしているのは、一般のサラリーマンの方でも
1〜2週間での購入、売却のスピードならストレスなくできると思いますので、
まずは小金額からスタートされるのがいいかと思います。

 


 

関連ページ

ゴルフにまつわる費用一覧
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ゴルフ道具
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ゴルフウェア関係の費用
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
練習場にかかる費用
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ゴルフスクールにかかる費用
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ラウンドにかかる費用
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ゴルフにまつわるその他の費用
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!
ゴルフにかかる費用の総括
ゴルフ初心者が最短で簡単に100切りスコアを出すには?武道鍛錬法をヒントにスイングの基本をレッスン不要の自宅練習でマスターしよう!

ホーム RSS購読 サイトマップ